世界中に新しい治療法の可能性を提案し、以てガンと難病を根絶することを目的とする団体です。

日本先端医療臨床応用学会について

  • HOME »
  • 日本先端医療臨床応用学会について

設立趣旨

本学会は、現時点で未承認・未確認な方法であっても、ガンや難病に対して効果を上げる可能性がある治療法・検査法・健康法に関して、これら手法を臨床的に応用し効果を検証することで、優れた治療法・検査法・健康法の新たな可能性を世界中に提案し、これら手法を社会に普及する事業を通して、世界からガンと難病を根絶することを目的とする。

理念

世界からガンと難病をなくすこと

ポリシー

本学会は、昨今の利益相反・捏造論文などの悪しき風潮に鑑み、素材提供者の意向に左右されることなく臨床現場で使える本物の治療素材を発見するために、外部の影響を受けない独立した研究部会を持ち、結果に対する公正性を保った真の効果検証を推進する事をポリシーとする。

概要

名称 日本先端医療臨床応用学会
(JSCF:Japan Society of Clinical-application for Frontier-medicine)
所在地 〒103-0028
東京都中央区八重洲1-8-17 新槇町ビル6F
電話番号 03-5542-1597
FAX番号 03-4333-0803
代表者 赤木純児(熊本県玉名郡医師会 理事、玉名地域保健医療センター 院長)

事業内容

  • 本学会にて組織する部会及び研究会の運営、学術発表、広報、認定医及び指導医の育成などの事業
  • 関係諸団体との連携及び交流事業
  • その他、本学会の目的を達成するために必要な事業全般

沿革

2015年 6月 母体となる「一般社団法人日本先進医療臨床研究会」設立
2016年12月 日本先端医療臨床応用学会 発足

役員構成

最高顧問

渥美和彦(一般社団法人日本統合医療学会 名誉理事長)

特別顧問

星野恵津夫(がん研有明病院漢方サポート科 部長)

理事長

赤木純児(玉名地域保健医療センター 院長)

副理事長

福沢嘉孝(愛知医科大学病院 先制・統合医療包括センター 教授)

常任理事

後藤章暢(兵庫医科大学先端医学研究所 教授)
萬憲彰(よろずクリニック 院長)

理事

秋山真一郎(医療法人再生未来グループ 総院長)
蒲原聖可(健康科学大学 客員教授)
川嶋朗(東京有明医療大学保健医療学部鍼灸学科 教授)
木澤真努香(木沢記念病院 医師)
田中善(田中クリニック 院長)
鳥居伸一郎(医療法人社団湘南太陽会 理事長)
西谷雅史(響きの杜クリニック 院長)
松本浩彦(松本クリニック 院長、同志社大学 客員教授)
山中敏孝(山中クリニック 院長)

参与

小林英男(一般社団法人日本先進医療推進機構 理事長)
中山芳瑛(日本ダグラスラボラトリーズ 代表)
碓田拓磨(Doctor of Chiropractic、早稲田大学 非常勤講師)
坂田武士(薬剤師、株式会社サムライフ 代表)
持田騎一郎(法学博士、株式会社RCTジャパン 代表)
長谷川克之(有限会社マイテック)
石川貴大(先端バイオ医薬研究所 代表)
小星重治(ホットアルバム炭酸泉タブレット 代表)

提携団体

  • 一般社団法人 日本先進医療推進機構
  • 日本総合診断医療研究会
  • 日本ダグラスラボラトリーズ
  • 日本臍帯プラセンタ学会
  • 日本医療・環境オゾン学会
  • 一般社団法人 日本コラーゲン医学学会
LINEで送る
Pocket

お問い合わせはこちらまで TEL 03-5542-1597 【受付時間】平日10:00~17:00

PAGETOP
Copyright © 日本先端医療臨床応用学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.